信じて美々の世界!

失敗や挫折を繰り返したけどあきらめないでコツコツ頑張ってます。情報も一緒にお届け(^^♪

*

ワインで知覚過敏

   

おはようございます

皆さん素敵にワインなど楽しいんだ昨晩

お口の中の大事な歯は大丈夫ですか?

実は私、知覚過敏がひどくなって仕方なく思い切って歯医者さんへ行ったんです

あのキーンと響く音のでる機械が、なんとも恐怖感を煽るんですが

お医者様はとっても優しそうな二枚目

「はい、お椅子をたおしますよ。お口を開けて。コツンコツン」

「痛いよー!」と言いたいところ、口を開けたままなんで

「ウイユタヘヌ」って訳のわからない受け答え

「痛みますね。はいではこれは?」

「△□※☓◯△・・・」

「わかりました。はい起こしますのでお口をゆすいでください」

 

知覚過敏の理由にはいろいろ挙げられるけれど、大事な歯の鎧の役目のエナメル質が薄くなって来ているせい

エナメル質の大敵は酸。特にお酢や黒酢、そして果汁類

お料理に入っているお酢は問題ないそうです。噛んでいる内に唾液が出てくるので中和されるらしいんですが、わりとしられていないのは、飲み物。しかもチビチビ長時間に渡って飲み続けるのが良くないそうです。

ワインを飲んでも、なにかを食べながらなら良いんですけど、夜寝る前に飲んでそのまま寝てしまうとダメ

寝ている間にお口の中に残った酸が唾液が少ないので思いっきり大暴れ

歯のエナメル質を総なめにしてくれちゃうらしいんです

食事の後に歯磨きをする人は多いのですが飲み物の後にうがいをする人は少ないらしい

 

体に良いと言われるお酢や黒酢も歯には大敵

お酢入りドリンクやフルーツジュースは一気に飲み干して、そのあと必ずうがい。ダメならガムを噛んで唾液を出すようにするといいそうです

唾液にはエナメル質を修復(再石灰化)してくれる成分も含まれているとの事なので、ふつうに食事をしていれば歯が溶けることなないそうなので安心しました

 

 

きれいな歯がボロボロになってしまっては大変

ひどくならないうちに歯医者さんへ行って良かった!

 - オーラルケア, ライフスタイル, 食品